ユニオンスクエア-ダウンタウン
サンフランシスコ
ユニオンスクエア


 ダウンタウンの中心ともいえるのがユニオンスクエア。

 この小さな広場の周辺にはホテルやデパート、有名ブランドショップやレストランなどが集結している。

 ユニオンスクエアという名前は、アメリカ南北戦争の時代(1861−1865年)、連邦軍の前身(Northern Union、南部同盟に対し北軍とも呼ばれる)に味方した大衆が、州連邦脱退論者に対してデモを起こしたことに由来する。

 中央の円柱は、1898年の米西戦争時、マニラでの勝利を記念して建てられたもの。

 南西のコーナーには、カリフォルニア北西部では珍しくパームツリーが植えられている。

 また、スクエアの下には、1942年に造られた、世界で初めて広場の地下にできた巨大な駐車場がある。

 ショッピングなら、スクエアの東側、ポストストリートPost St.とゲーリーストリートGeary St.の間にあるメイデンレーンMaiden Ln.に行ってみよう。選りすぐりのブランドショップが並び、洗練された雰囲気が漂っている。

 また、この通りには、フランク・ロイド・ライトが設計したサークルギャラリーCircle Galleryがある。


行き方:ユニオンスクエアを囲むとおりのひとつPowell St.は、ケーブルカーが走る通り。そのほかミュニメトロやバートでもアクセス可能。ミュニバスは2、3、4、30、45、38番がユニオンスクエアの横を走る。Market St.まで行けば、ほとんどのバスが走っている。

サンフランシスコ
 




Copyright(C) 2008
サンフランシスコ
個人旅行ガイド

ユニオンスクエア-ダウンタウン